親知らず含め歯を6本抜歯した体験談!横向きの親知らずが奥歯を吸収?【診察編】

親知らずを抜くことにしたきっかけ 親知らずを抜くことにしたのは、去年の春頃でした。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]親知らずのところが痛い・・・[/say] 何ヶ月か一回にくる親知らずの痛みがきました。 高校生の頃、奥歯の奥がよく痛むので歯医者に行きレントゲンを撮ってもらったら、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]下の親知らずが両方埋まっていて横向きに生えている[/say] と言われ衝撃を受けました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]あんまり腫れるなら抜いたほうがいいかもね[/say] と親知らずを抜く話もされましたが、抜くのが怖かったのでそのまま放置をしていました。 高校卒業後も度々痛み、ひどい時は歯茎がブヨブヨになって食べ物が詰まったりして厄介でした。 でも、歯医者に行って消毒をしてもらうだけで抜くことは考えていませんでした。 今回の痛みで、繰り返し痛むのが嫌だったのと将来のことも考えて親知らずを抜くことを考えてました。 彼氏に相談すると [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3955.jpg" name="デラ" from="right"]不安は取り除いたほうがいいよ!抜こう![/say] と言われたので、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]だよね・・抜くか[/say] となりました。 そして、かかりつけの歯医者さんに相談に行くことにしました。

歯医者へ

[say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]親知らずがある歯茎の部分が腫れてるから消毒しとくね[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]あの・・親知らずってここで抜いてもらえますか?[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]抜けるけど、福たろさんの場合は埋もれてるから大きい病院じゃないと抜けないなあ[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](また同じ痛みを繰り返すのも将来妊娠した時に痛むのも嫌だしなあ・・)[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]もし抜きたいなら紹介状出すけど・・・どうする?[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]抜きます[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4567.jpg" name="かかりつけの歯科医" from="right"]ただ、親知らずが神経に触れていたり近かったら、全身麻酔で手術して入院することになるけど・・[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](ええええ)それでも抜きます[/say] その後、今の歯の状態をレントゲンで撮って紹介状を書いてもらいました。 そして、後日大きい病院で診てもらうことにしました。

大きい病院へ

数日後、市の大きい病院の歯科口腔外科の先生に診てもらいに行きました。 先生は私の歯のレントゲンを診て、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]1年に1人いるか、いないかレベルの珍しい生え方の親知らずだね[/say] と言いました。 私の親知らずは4本とも全部埋まっていました。 ↓実際の私の歯(一部です) 右上の親知らずは、どこ向いてるか分からない状態で、下の親知らずはどちらも奥歯に貫通しているように見えました。(上のレントゲン写真は歯医者さんで許可をもらって写メりました)
さらに先生は、レントゲン写真を見ながら衝撃の発言をしてきました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]上の親知らずは副鼻腔に貫通していた場合、抜いたらしばらく穴が開く場合があります[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](なんですとおおおおお!?)[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]数か月で塞がる人もいるけど、そのままの人もいるよ!もし穴開いたままだったらその時は、再手術だね[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]え・・・、鼻からも口からも息できるってことですか?[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]最悪ね!でも大体は数ヶ月で塞がるよ[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](なら良かった)[/say] 正直怖かったですが、なったらなった時だと思いました。 診察後、CTを取って1回目の診察は終わりました。 [memo title="CTとは?"] X線を使って体の断面を撮影する検査のこと。 輪っかのような機械に体を通すやつ←[/memo]

親知らずが奥歯を吸収していた

後日、CTの結果を聞きに再び大きい病院へ行きました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]下の親知らずは、左右どちらも神経に触れていませんでした[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](ふむふむ)[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]上の親知らずは、右側は切開してみないとわからないので時間がかかるかもしれませんが、入院しないで出来ます[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]どこでやるんですか?[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]そこの診察台[/say] そう言って先生は、歯医者さんでよく見る診察台を指差しました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]そこでできるんですね[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]ただ一つ覚悟して聞いてもらいたいことがあります[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](え・・何・・)[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]下の親知らずが2つとも奥歯を吸収してるので、これから提案することを良く考えて決めてください[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](え?親知らずが奥歯を吸収?え?)[/say] 親知らずが奥歯を吸収していたなんて初めて聞いたのでびっくりしました。 そして、先生から下の親知らずを抜くときの方法を4つ提案されました。 [list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. 奥歯だけ抜いて親知らずを奥歯として迎え入れる (ただし矯正の必要があるので、時間とお金がかかる)
  2. 奥歯の吸収されたとこだけ削って半分残し、親知らずを抜く
  3. 奥歯だけ抜いといて、親知らずが動いてきたら抜く
  4. 奥歯も親知らずも抜く
[/list] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/07/IMG_4568.jpg" name="歯科口腔外科の先生" from="right"]あなたの場合、前歯も出てるから歯列矯正も取り入れる1番がおすすめだけど、100万以上かかります[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](高いなあ)[/say] この時、私は幼少期の自分を恨みました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"](なんで親指なんか吸ってたんだよおおおおおおおおお!)[/say] お金がない私は、歯列矯正の方法は見送ることにしました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]いつかできたらいいな・・[/say] 2番の歯を半分残すのもなんか気持ち悪いし・・3番もなんだか時間とお金がもっとかかりそう・・と思い、 4番目の親知らずも奥歯も抜く方法を選択しました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]すぐに小顔になれそうだし[/say] 親には事前に伝えてありましたが、手術方法の相談をせずにその場で書類にサインをして手術の日を決めてしまいました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]相談せずに自分で決めちゃうのよくあるんだよな・・[/say] 帰宅後に親に報告したら、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3957.jpg" name="福たろの母" from="right"]ごめんね、親指吸ってるの止めなくて・・初めての子供(長女)だから分からなかった・・矯正を小さい頃からやらせてあげればよかったね・・ごめんね[/say] と何度も申し訳なさそうに言われました。 小学生の頃、歯の矯正をやっている子が器具が痛くて泣いてるのを見てかわいそうだなと思ってた自分がバカでした。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]今思えばやっておきたかった[/say] 今回の件で、歯は大事だなあと改めて思いました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]親知らずを早く抜いておけば奥歯を吸収されずに済んだかもしれないなあ[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3955.jpg" name="デラ" from="right"]まあしゃあないね[/say]

横向きの親知らずは早めに抜くべし

今回は、親知らずを抜歯前の診察での出来事をお話ししました。 私のように、親知らずが横向きに埋まっている人は奥歯を吸収される前に早めに抜いたほうがいいと思います。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3954.jpg" name="福たろ"]ただ、私の場合はあまりない生え方だったので人によると思う[/say]
親知らずが横向きで埋まっていて抜歯を考えている方は検討してみてください。
次回は、ドキドキの手術編です! 抜歯の費用や抜歯後の過ごし方についても紹介します。 ではまた⊂((・x・))⊃
]]>