在宅ワークをしていたら就労移行支援は利用できない?通うには条件があった

@5_nd6)です! 以前、就労福祉サービスの見学に行った話をしました。 その後、就労移行支援を利用することにしたのですが、そこの支援員さんに [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2267.jpg" name="支援員" from="right"]在宅ワークをしていたら利用できないかも[/say] と言われてしまいパニックになってしまったので、精神保健福祉士さんに再び相談することにしました。 今回は、『在宅ワークをしていても就労移行支援を利用できるのか?』という話をします。 ↓こんな人に参考にして欲しいです。

  • 在宅ワークをしていて就労移行支援の利用を考えている人
  • 在宅ワークをしているが人
  • 自分らしい働き方をしたい人
手帳の有無は関係なく、精神や身体に障害がある方に向けて書いています。 ↓就労支援の見学に行った話 https://deralog.com/thankyou/5825

在宅ワークをしていたら就労移行支援は利用できない?

私は今まで障害を明かさず働いていたので、どの職場でも人間関係や仕事の出来具合に悩まされてきました。 そして3年勤めた仕事を辞めた後、ハローワークで精神保健福祉士さんに出会い、自分らしい働き方の一歩を踏み出すことができました。 ↓精神保健福祉士さんに相談した話 https://deralog.com/thankyou/5830 精神保健福祉士さんとお話をして、
  • 在宅やブログをやりながらできる仕事がしたい
  • 就活をして、もし今より良い条件の在宅があればそちらをやりたい
  • 生活リズムを整えたい(朝早く起きられるようになりたい)
と思い、就労福祉サービスの利用を考えました。 その後、気になった事業所を見学して [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ"]ここに通いたい![/say] と思い、就労移行支援での手続きを進めようとしていたある日。 支援員さんに [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2267.jpg" name="支援員" from="right"]在宅をしていたら利用できないかも[/say] と言われてしまいました。 詳しく話を聞くと、 就労移行支援を利用しながらバイトをすることも可能だそうです。 ※時間指定など条件があり、市や県によって異なる しかし、利用の申請をする時に少しでも収入があると『就労している』とみなされて利用できなくなるので、今している在宅ワークを辞めなければいけないと説明されました。 私のやっている在宅ワークの収入は少しだけなのですが、在宅の仕事を辞めてしまったら払うものが自分で払えなくなるので、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_6047.jpg" name="福たろ"]2年続けてる仕事だし・・どうしよう[/say] とパニックになってしまいました。 さらに支援員さんに、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2267.jpg" name="支援員" from="right"]利用申請の間は一旦辞めて、本利用が決まったら別の在宅の仕事を探したらどう?[/say] と言われ、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_6047.jpg" name="福たろ"](そんな簡単に在宅の仕事が見つかるかな)[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_6047.jpg" name="福たろ"](利用するまでは無収入か、厳しいな)[/say] と悩んでしまいました。 困った私は、精神保健福祉士さんにもう一度相談してみることにしました。

在宅ワークをしながら就労福祉サービスを利用する条件

精神保健福祉士さんに相談すると、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/12/IMG_0794-1.jpg" name="精神保健福祉士" from="right"]結論から言うと在宅ワークをしていても利用できます[/say] と言われました。 市役所の方に確認してくれたらしく、在宅ワークをしていても毎年ちゃんと確定申告をしていれば利用できるそうです。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_5722.jpg" name="デラ" from="right"]収入があるのに申告してない場合は利用できないってことだね[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2112.jpg" name="福たろ"]そうみたい![/say] そして、利用するには就労移行支援の事業所と在宅ワークの会社の2箇所から許可を得るのが必要だそうです。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2112.jpg" name="福たろ"]私は結婚の準備などで忙しいので一旦ストップしてる・・・[/say] 利用については、考えることがたくさんになってしまったので今は見合わせています。 就労移行支援の件で進展があったら、またブログで報告します。 追記:精神保健福祉士さんには、在宅ワークで稼いでいるのが『100万円以下かどうか』も確認されました。 私の場合は100万円以下ですが、100万円以上越えて稼いでいると話が違ってくるかもしれません。

在宅ワークをしていても就労移行支援の利用はできる!

在宅ワークをしていても就労移行支援の利用はできることが分かりました。 もしかしたら市や県によって違うかもしれないので、必ず精神保健福祉士さんや市役所に確認してみてください! [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ"]在宅をすぐに辞めないで、精神保健福祉士さんに相談してよかった[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_5722.jpg" name="デラ" from="right"]専門の人に確認するのが一番だね![/say] 就労福祉サービスを利用する準備で不安なことがあったら、専門の人に相談することをお勧めします。]]>