【レビュー】HanaRoの強化ガラス保護フィルム!iFaceにも使える?

@5_nd6)です! 私ごとですが、昨年三年使った【iPhone6S】を【iPhoneXR】に変えました。 その時に一緒に買ったガラスフィルムをつけていたのですが、悲しいことにうっかり何度も落としているうちに割れてしまいました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2112.jpg" name="福たろ" from="right"]iFaceのおかげで本体は無事だったから良かった(^_^;)[/say]   使っていたガラスフィルムは、やや小さめ設計になっていてケースに干渉しない作りでした。 その為、画面を全部カバーできておらず、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_6047.jpg" name="福たろ" from="right"]全画面の方が守られるかも?[/say] と思い、全画面のタイプを探すことにしました。 しかし、全画面タイプはケースと干渉してしまうものが多く、iFace専用の全画面タイプのガラスフィルムは高くて手が出しにくい状態でした。 値段がお手頃なものがなかなか見つからず困りましたが、色々調べているうちに 「iFaceでも使えた!」 という口コミがあるガラスフィルムを発見したので、その商品を使ってみることにしました。 ↓それがこちら! HanaRoのケースと干渉しない「強化ガラス保護フィルム」です。 今回は、このHanaRoの「強化ガラス保護フィルム」を紹介します。 ↓こんな人に見て欲しい!

  • iFaceのケースを使っていてガラスフィルムを探している人
  • iPhoneユーザーでガラスフィルムを探している人
 

HanaRoの強化ガラス保護フィルム

今回紹介するのは、HanaRoの強化ガラス保護フィルムです。 セット内容は、
  • 強化ガラスフィルム          1枚
  • アルコールパッド                1枚
  • マイクロファイバークロス  1枚
  • ダストステッカー        1枚
で、価格は1000円前後でした。 同じような形のiFace専用の保護フィルムだと3000円近くするので、手が出しやすいです。 フチまで全画面保護できて、表面の硬度が9Hなので衝撃を和らげてくれる安心のつくりになっています。   iPhoneXフィルム強化ガラスホームボタンシール付きiPhone8iPhone8PlusiPhone7iphone7PlusiPhone6iphone6Plus全面保護液晶保護画面保護保護フィルムガラスガラスフィルム液晶保護フィルム 私はこの商品の、ケースに干渉しない全面ガラスフィルムというところに惹かれました。 (https://item.rakuten.co.jp/hanaro/iphone-compactfilm/?tag=maftracking7889-22&linkCode=ure&creative=6339より引用)  

HanaRoの強化ガラス保護フィルムはiFaceでも使える?

  レビューに「iFaceでも使えた」と書いてありましたが、本当に全画面フィルムは使えるのでしょうか。 中のガラスはこんな感じです。 セットで、
  • アルコールパッド                1枚
  • マイクロファイバークロス  1枚
  • ダストステッカー        1枚
も付いてきますが、写真を撮り忘れてしまいました。 埃が舞ってしまうとガラスフィルムが貼りにくくなるので、湿気のあるお風呂でつけてきました。 ケースをつけたままガラスフィルムを貼ったら簡単に装着できるのでは?と思い、ケースをつけたまま貼ってみました。 しかし、正式なiFace専用のフィルムではないため、貼っているうちに少しだけズレてケースに干渉してしまうアクシデントが何度か起こってしまいました。 なんとか5回目で綺麗に貼ることができましたが、ケースギリギリにハマっていてケースの横を強く握るとフィルムが浮いてきてしまうことに気がつきました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2112.jpg" name="福たろ" from="right"]フィルムを貼ったばかりの写真は撮り忘れてしまった[/say] ですが、ちゃんと全面保護されていてケースに干渉することがなかったのでこのままで使うことにしました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ" from="right"]強く握らなければ問題は全くない[/say] と思って使っていたのですが・・・・。 ガラスフィルムを装着してから3日くらい経ったある日、ガラスフィルムの真ん中になぜか線が入っていることに気づきました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ" from="right"]落としてないのになんで・・・?[/say] そう思っていましたが、表面ではなく中の傷だったのであまり気にしていませんでした。 ↓その後、どんどん線は横に広がっていき、こんな風になってしまいました。 電源が消えた状態だ分かりにくいと思いますが、 背景が白になったりするとよく分かります。 横に線が入っている!!!!!!!((((;゚Д゚))))))) ずっとこのままです。 端から端まで細長いヒビが入ってしまっていますが、なんとかイラストも描けるし画像も見れるのでまだ変えなくていいかなと思ってこのままにしてあります。 でも、次にガラスフィルムを購入する時は、干渉とか気にしないでケースに合ったフィルムを買いたいです。 iFaceにはギリギリ干渉してしまい合いませんでしたが、他のケースで使う場合は1000円だし安いし硬度もあるのでいいなと思います。

ケースに合ったフィルムを使おう

今回は、HanaRoの「強化ガラス保護フィルム」を紹介しました。 iFaceに使えるガラスフィルムだと思って購入しましたが、使い方が悪かったのか、何度も貼り直したのがいけなかったのか、ケースに合っていなかったのか分かりませんが、割れて残念なことになってしまいました。 ガラスフィルムを買うのなら、やっぱりケースに合ったガラスフィルムを使うことをおすすめします。 ↓iFace用のガラスフィルムはこちら ]]>