双極症の私が消えたいと思った出来事!心が疲れた時にして欲しいことも紹介

@5_nd6)です! 私は、高校生の時に主にいじめが原因で不登校になりました。 高校生の時からメンタルクリニックに通っており、20歳を過ぎてから「双極性障害(双極症)」と診断されました。 双極性障害(双極症)は、うつ状態と躁状態を繰り返す精神疾患です。 ↓双極性障害についてはこちら https://deralog.com/thankyou/4749 高校生で不登校だったときは、ひどいうつ状態でした。 その時は毎日 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3951.jpg" name="高校生の福たろ"]消えたい[/say] と思っていました。 今は安定してきてうつ状態になってもすぐに回復するのですが、最近ショックなことがあり、また [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]消えたい[/say] と思うようになってしまいました。 今回は、双極症の私が「消えたい」と思った出来事と、心が疲れた時に周りにして欲しいことを紹介します。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_5779.png" name="男性" from="right"]彼女が死にたがりだけど、どうしたらいいか分からない[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_3956.jpg" name="親"]子供が「消えたい」って言ってる・・・どうしよう[/say] と思う人がいたら参考にしてほしいなと思います。 ↓こんな人に見て欲しいです

  • 双極性障害の人
  • すぐしにたくなってしまう人
  • すぐ消えたくなってしまう人
  • 何がきっかけで死にたくなるのかわからない人
  • 双極性障害の恋人または家族がいる人

双極症の私が「消えたい」と思った出来事

私はもうすぐ付き合って2年半になる彼氏と結婚します。 結婚するなんて幸せだと思うかもしれませんが、新居探しや結婚式での打ち合わせなど、結婚の準備がたくさんありすぎて精神が不安定になりつつあります。 今までも「しにたい」や「消えたい」と思ったことが何度もありましたが、先日1日に嫌なことが3つも重なったせいで、もっと強いしにたがりな私が出てきました。 その時の出来事をお話します。

結婚式の打ち合わせで否定された

その日は、結婚式場で打ち合わせをした後に不動産屋に寄って話を聞くというスケジュールでした。 結婚式の打ち合わせで引き出物などゲストにプレゼントするものを決める予定だったので、 私が考えてきたものをプランナーさんに提案すると、苦笑いで [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3671.jpg" name="プランナー" from="right"]これは友人向けかと・・・・[/say] と、却下されてしまいました。 私が提案することに対して否定的なのに、彼氏が提案することに対しては笑顔で対応していたので悲しくなってしまいました。 プランナーさんは、そんなつもりはなかったかもしれませんが、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_6047.jpg" name="福たろ"]なんかわいの扱いだけ酷くない?[/say] と思ってしまいました。

不動産屋で否定された

結婚式の打ち合わせが終わった後、不動産屋に行きました。 そこでも嫌な出来事がありました。 二人で条件を言って、いろんな物件を見せてもらいました。 私が [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2112.jpg" name="福たろ"]ここはちょっと・・・[/say] と言うと、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3672.jpg" name="不動産屋" from="right"]でも・・・〇〇だと思います!(詳しい内容は覚えてません)[/say] と否定されて悲しくなり、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]今日みんな私の意見否定してくる・・・[/say] と、思いました。 完璧主義な性格のため、条件を多く言ってしまったせいかもしれません。

彼氏に怒られた

不動産屋さんでの相談が終わった後、彼氏の運転で帰ることにしました。 しかし、渋滞で道が混んでいてなかなか道が進まないので、滅多にキレない彼氏がブチギレていて心配になりました。 二人とも朝ごはん兼昼ごはんしか食べておらず、お腹が空いたのもあるせいかイライラしていました。 (帰りに持ち帰りの弁当を買っていましたが、まだ食べられませんでした。) 帰る途中に他の車にぶつかりそうになり、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3680.jpg" name="福たろ"]危ない危ない!![/say] と言うと、 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3665.jpg" name="デラ" from="right"]あーうるさい!分かってるから![/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3665.jpg" name="デラ" from="right"]急に大きい声出さないで![/say] と怒られてしまいました。 まさか怒られると思っていなかったのでびっくりしました。

孤独を感じて消えたくなった

プランナーさんにも否定されたし、不動産屋さんにも否定されたし、彼氏に怒鳴られるし・・・。 私は、みんなに否定され責められたことで孤独を感じてしまい、何もかも嫌になってしまいました。 そして、家に入った途端泣いてしまいました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]もう自分なんて居る意味ないんだ[/say] [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]消えたい[/say] と思いました。 1日に3つも悲しい出来事が重なってしまったことで心が疲れてしまい、消えたくなってしまったのでした。 私は現在
  • 在宅ワークで低収入
  • ずっと家にいる
  • 家事はほとんど自分
  • リアルで話をするのは彼氏と家族だけ
  • 心から話せる友達がいない
という状況なので、仕事や友達付き合いが充実していて精神が安定していたら、こんなことにならなかったかもしれないなと思いました。 私のようなパターンは稀かもしれませんが、こんな風に孤独を感じた時やいっぱいいっぱいになってしまった時に、 「消えたい」と思ってしまう人がいるということを、心の片隅でもいいので知っておいてほしいなと思います。

心が疲れた時にして欲しいこと

「死にたい」や「消えたい」と思ってしまうのは、心が疲れてしまったことが原因にあります。 家族や恋人が急に「消えたい」と言い出したら、どう接したらいいのか分からない人は多いでしょう。 心が疲れて「消えたい」「死にたい」と思っている時に、周りにして欲しいことを体験談と共に紹介します。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]私が、悲しんでいる時に彼氏にしてもらって良かったことを書いてみたよ![/say] 恋人や周りの家族が「消えたい」とか「死にたい」と言っていたら参考にして欲しいです。 (死にたくなる瞬間については、後日書こうと思っています)

同じ空間にいて放置する

恋人や家族が「消えたい」「死にたい」と言って泣いていたら、一人にするけど独りにはしないようにしましょう。 同じ空間にいて放置するか、別の部屋で過ごすようにして欲しいです。 放置されることで冷静に考えられるようになると思います。 家から出ていかれると、余計に孤独を感じてひどいことになってしまうこともあるので注意してください。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ"]あくまでもわいの意見だけど・・一緒の空間にいるとなんか安心する[/say] 遠距離の場合は、連絡しても返信がこないと思うので、落ち着いたときに電話をするか安否確認をするようにしましょう。 [box class="box14"] 【福たろの場合】 以前は、私が泣くと彼氏はよく慰めてくれていました。 最近になり、嫌なことがあった時に私が [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]もうやだ消えたい[/say] と泣き出すと、彼氏は同じ空間にいながら一人で好きなことをするようになりました。 現在、住んでいる部屋がワンルームなので仕方なく一緒にいるのだと思いますが、家を出ていかないのは優しいなと思いました。 [/box]

泣き止むまでぎゅっと抱きしめる

恋人や家族が「しにたい」と悲しんでいる時、泣き止むまでぎゅっと抱きしめて欲しいです。 人は、人の温かさを感じると安心すると思います。 何も言わないで抱きしめてもらうことで、心が落ち着く&悲しい気持ちが吹き飛びます。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_1347.jpg" name="福たろ"]人の温もりを感じると落ち着くよね・・・[/say] [box class="box14"] 【福たろの場合】 いっぱいいっぱいになって泣いてしまった時、最初は放置していた彼氏ですが、途中でぎゅっと抱きしめてくれました。 温もりを感じて安心したのか、しばらくして涙は出なくなりました。 [/box]

あなたが必要だということを伝える

孤独を感じて「消えたい」「死にたい」と思っている時は、あなたが必要だと言うことを伝えて欲しいです。 「誰にも必要とされていない=存在する意味がない」と思ってしまうので、存在する意味を与えてあげることが大事です。 [box class="box14"] 【福たろの場合】 以前 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3661.jpg" name="福たろ"]わいなんていない方がいいんだ[/say] と言ってしまった時に、彼氏が [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_6069.jpg" name="デラ" from="right"]福たろがいなきゃやだよ [/say] と言ってくれました。 [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3662.jpg" name="福たろ"]必要だと思ってくれているんだ[/say] と思い、だんだんと泣き止みました。 [/box]

笑顔にさせて欲しい

悲しくて泣いている時は、笑顔にさせて欲しいです。 何もかも嫌になってしまった時は、嫌なことしか考えることができません。 そんな時に、恋人や家族に笑顔にしてもらったら「消えたい」「死にたい」と言う感情は吹き飛ぶことでしょう。 [box class="box14"] 【福たろの場合】 何もかも嫌になって、私が泣いていた時彼氏がぎゅっとしてくれました。 しばらくして、彼氏は私の下唇をめくって下の歯を丸見え状態にしてきました。 最初はそんなことより悲しみでいっぱいでしたが、次第に [say img="https://deralog.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3663.jpg" name="福たろ"]なにしてんの笑[/say] と、だんだん馬鹿らしくなって笑ってしまいました。 他にも、泣いているときにできるおでこの線を「しわピーン」と言って伸ばしてきたこともありました。 [/box]

「消えたい」「死にたい」時は独りにしないで

今回は、双極症の私が消えたいと思った出来事と心が疲れた時に周りにして欲しいことを紹介しました。 嫌なことが3つも重なって消えたくなってしまったのには、双極症はあまり関係ないかもしれませんが、元々人よりへこみやすく考えすぎてしまう性格があったからだと思います。 今回紹介した「心が疲れている時にして欲しいこと」は少し特殊かもしれませんが、 恋人や家族が、心が疲れて「消えたい」や「死にたい」と言い出したら紹介した方法を試してみてください。]]>